改正派遣法に基づくマージン率(平成27年10月~平成28年9月)

投稿日:2017年2月1日 / Category:マージン率

改正労働者派遣法」平成24年10月1日施行により、派遣元事業主(当社)は毎年事業年度終了後に「派遣先から受取る派遣料金に占める派遣料金と派遣労働者に支払う賃金の差額の割合(マージン率)を情報公開致します。

マージン率の計算

  • 派遣料金:派遣先が派遣会社に支払う料金
  • 賃金:派遣会社が派遣労働者へ支払う料金

マージン率の内訳(平成27年10月1日~平成28年9月30日の実績)

派遣料金を「100」とした場合

  • 派遣労働者の賃金:派遣総料金の73.3%がスタッフに支払われた割合です。
  • 社会保険料:スタッフラインズが負担する労災保険、雇用保険、厚生年金保険、健康保険の割合です。
  • 会社運営費:派遣元の人件費、事務所賃借料、駐車料金、その他、諸経費の割合です。
  • 広告宣伝費:スタッフの募集等に関わる諸経費の割合です。
派遣労働者の数 137人(1日平均)
派遣先の数 31社(平成28年9月末時点)
派遣労働者の料金 9,171円(1日8時間に換算した平均額)
派遣労働者の賃金 6,720円(1日8時間に換算した平均額)
マージン率 26.70%
教育訓練 派遣の仕組み、安全衛生教育、マナー訓練、セミナー参加、スキルアップ訓練

 

お仕事をお探しの方も企業の採用担当者様もコチラから

たくさんの職種、雇用環境の求人情報から、ご希望にあったお仕事・働き方をご紹介します。

0800-200-3166 お電話の受付時間 平日:9:00~18:00